Cannon PowerShot SX620で撮った写真

 新しいカメラで花を撮影してみた。望遠が売り物のカメラだと思うので近接撮影だけで写り具合を云々するのはフェアでないように思うが、ともかく撮れた写真をお見せしよう。

アネモネ
花にら(イフェイオン)
クリスマス・ローズ
ビオラ
撫子(なでしこ)
ビオラ(背景はクリスマスローズ)
ビオラ
クリスマス・ローズ
クリスマス・ローズ
沈丁花(じんちょうげ)

 全てオートで、何も設定しないでカメラ任せで撮影した。これまで使用していたカメラ(Ricoh CX4)と比較して、ピントが早く合うようになった。花の色が鮮やかで綺麗な写真が撮れたと思う。やや彩度が強調されているような気もするが、美しく見えるので良しとしよう。

 来週は、桜を見に行くはずだから、春の風景を撮りまくってくる予定である。これまでのカメラだと、染井吉野(そめいよしの)の桜色が飛んで白っぽくなってしまい、写真の出来栄えに不満があったのだが、新しく手に入れたカメラで桜がどのように撮れるか楽しみである。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください