冬も咲くカリブラコア

 10月に入ってから切り詰めたカリブラコアが、今も元気に成長しながら花を付けている。これは、サントリーのミリオンベル。ミリオンベルの苗は失敗することが少ないので、私はよく購入している。

冬も咲くカリブラコア(2020年12月6日撮影)

 9月末に株全体がしおれてしまったので、10月に切り戻したら新芽を伸ばして健気に成長し始めた。カリブラコアは一年草なので、例年なら季節が終ると廃棄するのだが、植えたばかりの苗のようになったので冬越しさせてみることにしたものだ。

冬も咲くカリブラコア(2020年12月6日撮影)
冬も咲くカリブラコア(2020年12月6日撮影)

 カリブラコアは夏の花なのに、12月に入ってもまだ花を付けている。カリブラコアよ。冬の花のための場所を使わせているのだ。もうしばらく咲き続けてくれよ。

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください