カリブラコアのお手入れ

 綺麗に咲き誇っていたカリブラコアが、突然しおれてしまった。害虫に根をやられたかと思っていたのだが、新芽が伸びてきていることに気付いたので、しおれた枝を整理することにした。

しおれてしまったカリブラコア(2020年9月20日撮影)

 水遣りを怠った記憶はないのだが、株全体がチリチリに乾燥してしまった。コロナ禍の影響で今年は生活が不規則になっているので、つい水やりを忘れてしまったこともあったのかも知れない。あるいは、最初の直感どおり害虫にやられてしまった可能性も否定できない。

新芽が出ている(2020年9月20日撮影)
花が咲いている部分も(2020年9月20日撮影)

 しかし、よく見ると、新芽が伸び始めてその先端に花が付いている部分もあるので、これなら、まだ復活できる可能性もあるかも知れない。そう思って、駄目になった部分を切り取ることにした。

しおれてしまったカリブラコア(2020年9月20日撮影)

 見苦しい写真だが、枯れた部分を整理した状態。グングン成長して、もう一花見せてくれると嬉しいのだが。

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください