ボンザマーガレット復活

 旺盛に育っていたボンザマーガレットが急に萎れて、株元から枯れあがってきた。虫害を受けたのではないかと思い、土中の害虫を駆除できる薬剤を土に混ぜ込んでみたのが、この3月1日のことである。

 その後の株の状態はと言えば、悪化は食い止められたけれど、目覚ましく回復することもなかった。

 しかし。

ボンザマーガレット(2020年5月1日撮影)
ボンザマーガレット(2020年5月1日撮影)
ボンザマーガレット(2020年4月26日撮影)
ボンザマーガレット(2020年5月1日撮影)

 御覧のとおり、ボンザマーガレットは復活した。花色も黄色からピンクへと美しく変化している。もともと花色が変るのに惹かれて購入したものなのである。

 しかし、コンテナに植えたものがここまで大きく成長するとは驚きだ。サントリーのWebページを見ると、こんもりと傘のように巨大に育っているから、これで正しい草姿なのだろう。

 我が家の場合は、花が一段落したら、剪定して少し小さくした方が良いかもしれない。

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください