クリスマスローズ開花

 クリスマスローズが咲いた。

 以前の記事と比べてみると、今年は昨年よりも、およそ一月早く記事を書いている。昨年の投稿は満開の状態のようだから単純な比較はできないものの、今年の開花が例年より早いことは間違いないと思う。過去の記憶を振り返っても、開花は三月に入ってから。早くても二月の下旬のはずである。

クリスマスローズ開花(2020年2月14日撮影)

 このクリスマスローズは、残り物を廉価に購入してきたものだったはずだが、その割に花が大変美しく気に入っている。これからも、毎年美しい姿を見せてもらいたいものだ。

クリスマスローズ開花(2020年2月14日撮影)

 現在咲いているのはこの二輪だけ。他の蕾も綻び始めているから、来週には咲き進んだ姿を公開できるはずだ。クリスマスローズは手間がかからず、毎美しい花を観賞することができる。

クリスマスローズ開花(2020年2月14日撮影)

 私は懐が暖かかったためしがないので、いつも廉価なものしか購入しないのだが、クリスマスローズや薔薇のように何年も育てることになる植物だけは、多少高くても気に入った花を購入すべきである。

 毎年、定期的に顔を合わせることになるのだし、ずっと面倒を見ていかなければならないのだから。

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください