秋明菊

 秋を代表する草花、秋明菊(しゅうめいぎく)。今年の天候不順のせいか、鉢植えの花があまり元気がない中で、秋明菊は旺盛に繁ってたくさんの蕾を付けた。今日確認すると、蕾が膨らんで今にも咲き出しそうである。

秋明菊(2021年8月29日撮影)

 まだまだ暑い日が続いているが、時折、風が吹くと涼しさを感じることがある。着実に秋は近づいているのだ。

秋明菊(2021年8月29日撮影)
秋明菊(2021年8月29日撮影)

 本の一週間で、蕾が随分膨らんだ。来週には、咲き進んだ姿をお見せできることだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください