ラナンキュラスを植えてみました

 花壇にラナンキュラスを植えてみた。花弁の多い美しい花を加えたら、花壇が豪華になった。この花は冬の間は霜に当てない方が良いのだが、今年は暖冬なので庭に下ろしてみたのである。春は目の前に迫っているから、多分大丈夫だろう。

ラナンキュラス(2020年2月23日撮影)
花壇の様子(2020年2月23日撮影)

 薔薇の花壇にパンジー、ビオラを同居させているところに、さらにラナンキュラスを加えた。

ラナンキュラス(2020年2月23日撮影)

 花弁の多い花は濡れると腐りやすいので雨に当てない方がよいのだが、今回は庭に植えてみた。様子をみて鉢上げすることもできるのだから、定説はあまり気にしないのが吉である。

 グラデーションが美しい花である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください