庭の来訪者

 今週日曜日、庭で花にら(イフェイオン)の様子を視てたら、ウッドデッキの辺りでドタドタという音がした。驚いてそちらを見たら何かが逃げていく影が。茶色いような色に見えたので「狸か!?」と思って逃げた方を確認したら、いました。庭の来訪者が。

庭の来訪者(2020年12月20日撮影)
庭の来訪者(2020年12月20日撮影)

 そこには三毛猫がこちらの様子をうかがっていたのです。おそらく野良でしょう。

 寒い日の昼下がり。ウッドデッキには午後の陽射しが当って、心地よい暖かさに誘われてウッドデッキの下でくつろいでいたのだと思われます。

 邪魔してすまなかったな。野良猫君。驚かすつもりはなかったのだが。

花にら(2020年12月20日撮影)

 ちなみに、眺めていた花にら(イフェイオン)はこんな状態です。花にらは花が咲いていないと韮(にら)にそっくりです。匂いが韮に似ているくせに毒性があるという厄介な植物ですので、間違っても食用の韮の近くに植えてはいけません。さらにちなみに食用の花にらというのもあって紛らわしいのですが、勿論こちらは食すことが可能です。

 園芸用の花にら(ハナニラ、イフェイオン)は食べられないということです。

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください